2024年1月5日

東京都調布市青少年ステーションCAPS(キャップス)の視察

 
 

12月26日、東京都調布市青少年ステーションCAPS(キャップス)を視察させていただきました。

 

◇中学・高校生向けの児童館

 

CAPSは主に中学生・高校生世代のための児童館で、スポーツ・音楽・ダンス・創作活動などをサポートし、安心して気軽に利用できる居場所施設です。全国でも珍しい、中高生向けの児童館として、こどもたちの声をよく聴きながら、中高生が行きたいと思うような設備や運営の工夫がなされていることに感銘を受けました。20年前からこうした取組を続けておられる調布市やスタッフの皆さんの先見性に改めて敬意を表するとともに、児童館などを活用した、中高生の居場所づくりの取組が、全国に広がっていくことを期待しています。こどもの居場所づくりについては、国として「こどもの居場所づくりに関する指針」を策定し、12月22日に閣議決定がされました。こども家庭庁では、引き続き、こども・若者の視点に立った多様な居場所づくりを進めてまいります。