2024年1月4日

令和5年度「障害者週間」関係表彰式

 

12月6日、令和5年度「障害者週間」関係表彰式に出席しました。内閣府では、毎年障害者週間の趣旨に沿った体験作文とポスターを募集しています。今年も全国各地からたくさんのご応募をいただきました。

 

表彰式では、その中でも特に優れた作品を表彰いたしました。作文では、友人が障害のある家族のことを理解し、関わりを持ってくれたことの喜びや、障害を個性として認め合うことの大切さ、多くの人に支えられながら障害に負けずに戦う決意をつづった作品など、周囲の人との関わり合いや作者のまっすぐな気持ちに心を動かされました。

 
 

ポスターでは、障害のある人とない人が一緒にスポーツを楽しむ作品や、視覚に障害のある人とこどもが手を合わせてお互いを知っていくイメージの作品など、様々な視点から「共生社会」の理念を表現しようとする作品に感銘を受けました。皆さんの思いが詰まった作品が、多くの人々の目に留まり障害に関する理解と関心をより深め、障害のある人の社会参加への意欲を一層高めるための一助となることを願っております。