2022年4月27日

政務官として「第4回アジア・太平洋水サミット」に出席しました。

天皇皇后両陛下がリモートでご臨席の
もと、アジア太平洋地域の首脳級や
国際機関の代表が集い、
水に関する諸問題について議論する
「第4回アジア・太平洋水サミット」
が先日、熊本市で開催され、
国土交通大臣政務官の公務出張として
参加して参りました。

開会式における記念講演では、
天皇陛下御自身(リモート)による
「人の心と水 ―信仰の中の水に触れる―」
と題された御高話を賜りました。
八百万の神を祀り、自然に畏敬の念を
抱いてきた日本人の信仰の歴史について
触れられるとともに、
アジア各国にも同じく水を祀る歴史が
あったことが紹介され、
気候変動や災害多発にみまわれ
SDGsの呼び声高まる国際社会に
いまこそわが国が率先して共有すべき
価値観・精神がそこにあるのでは、と
感じずにはいられませんでした。

首脳級会合では、
「持続可能な発展のための水
~実践と継承~」をテーマに、
「ヤンゴン宣言」で決意表明された
議論を引き継ぎ、開催地・熊本市の
長年にわたる地下水保全の取組や、
熊本地震からの復興を世界に発信
するとともに、
水災害対策や水環境改善で各国に
取り組みの強化を求める
「熊本宣言」が採択されました。

グリーンインフラなどを含む
日本の先進技術を活用した質の高い
インフラ整備を後押しするため、
岸田総理も
「今後5年間で約5000億円の支援を
実施する」と表明されました。
国土交通省としても強力に後押し
致しまして、SDGsの達成に大きく
寄与してまいりたいと思います。

==

【4月20日(水)】在京
〇衆・国交委員会理事会に出席
〇衆・国交委員会に出席
〇山形県農業会議の皆様と共に
 農水副大臣へ要望
〇省内打合せ4件

【4月21日(木)】在京
〇衆・自民党国対委員会に出席
〇衆・国交委員会理事懇談会に出席
〇本会議に出席
〇女性議員懇談会に出席
〇有隣会勉強会・例会に出席
〇加藤鮎子政経セミナーを実施

【4月22日(金)】在京→熊本
〇衆・国交委員会理事会に出席
〇衆・国交委員会に出席
公務のため、午後の飛行機で熊本へ

【4月23日(土)】熊本→在京
〇第4回アジア・太平洋水サミット
・開会式、記念講演に陪席
・リーダーズランチに参加
・首脳級会合に陪席
・”水と環境”分科会に参加・挨拶
夜の飛行機で上京

【4月24日(日)】在京
〇9:00から24時間の在京当番

【4月25日(月)】在京
〇出産費用等の負担軽減を進める
 議員連盟に出席
〇省内打合せ1件
〇所内会議2件

【4月26日(火)】在京
〇第66回男女共同参画会議に出席
〇第3回孤独・孤立対策推進会議に出席
〇本会議に出席
〇二地域居住社会実装タスクフォース出席
〇省内打合せ1件

ロシアによるウクライナ侵攻から
2か月が過ぎ、
様々な影響が出始めています。

このたび政府は、コロナ禍における
「原油価格・物価高騰等総合緊急対策」
として、総額6兆2千億円の支援策を
4月26日に打ち出しました。
「原油価格高騰対策」「エネルギー・
原材料・食料等安定供給対策」
「中小企業対策等」「物価高騰等に
直面する生活困窮者等への支援」と
いずれも国民生活にとって
大切な4本柱となっています。
5月下旬に国会に提出予定なので、
速やかな成立、執行を目指してまいります。

【第4回アジア・太平洋水サミット】開会式と首脳級会合では、岸田総理と斉藤大臣のすぐ後ろという好ポジションに着席し、陛下の御講話や各国首脳による熱いスピーチを拝聴することができました。
分科会では、取りまとめの挨拶をさせていただきました。
出産費用等の負担軽減を進める議員連盟では、近々提言を取りまとめ岸田総理へ提出する予定です。
テレビでもおなじみの、フェルドマン先生。ご講演での分析は冷静でシャープでありながら、ご本人はとても優しくふんわりと温かいお人柄の方です!
政経セミナーを実施しました。講師はロバート・アラン・フェルドマン氏。”新しい資本主義~技術普及が鍵”のテーマで分かりやすくお話し頂きました。早朝よりお越し頂きました皆様、フェルドマン先生、ありがとうございました。
熊本市で開催された『第4回アジア・太平洋水サミット』に政務官として出席致しました。ロビーでは、2016熊本地震の当時の状況とその後の復興に関するパネルが展示されていました。
山形県農業会議の皆様と農水副大臣のもとへ。農業・農地政策の充実を求めてまいりました。
出産費用等の負担軽減を進める議員連盟。今回は、子育て世代、医師、保険者とそれぞれの立場からのお話を伺いました。
誕生日の翌日、国交省幹部の皆さんからお花と、政務官室のスタッフからケーキをいただきました。ありがとうございます!いつもお世話になっております!