2019年2月19日

黒森歌舞伎。

黒森歌舞伎。
今年はいよいよ初の海外公演@ポーランド。
国交樹立100周年記念公演が実現する年です。

先日、ポーランドのイェドルチク大使がご家族で来庄。
また、ポーランド議員連盟会長であり、
歌舞伎議員連盟会長でもある、
中曽根弘文元外務大臣も黒森まで観覧にお
越し下さいました。
お2人とも、秋のポーランド公演成功のための
力強い味方です。

厳寒の中、神様に捧げる歌舞伎を守り伝えてきた
黒森地区の皆さんの文化を重んじる心や
信仰心の厚さに、心から敬服いたします。
ポーランドの方々にもさぞ、大きな感動を
与えることでしょう。

公演実現に向け
これまで何度も外務省や文科省、議員会館などに
足を運んで下さった黒森歌舞伎保存会の
冨樫会長、五十嵐副会長、そして丸山市長に
敬意と感謝を表します!

ちなみに、
私の両親はかつて中曽根康弘元総理に仲人をしていただき(母が高崎市出身なので)、三代目で衆議院議員の康隆氏とはコロンビア大学院に留学中、共に勉学に励んだりジャパントリップを立ち上げたりした非常に濃い仲間。
この度は、弘文先生に地元までお越しいただき、
中曽根家には家族三代に渡ってお世話になりっぱなし…
重ねて感謝です。ありがとうございます!😌