地域を守る母になる。

加藤鮎子(かとう鮎子/かとうあゆこ)の動画を全て見る

加藤鮎子(かとうあゆこ)は子供を産み育てやすい社会をつくります

加藤鮎子は子供を産み
育てやすい社会をつくります

働くお母さんたちの言葉です。「私は飲食店で働いています。同じ市民なのに、土日休みのお母さんたちと比べ保育料の負担が大きくなります。子供をおぶって厨房に経つこともあります」

続きを読む

お年寄りが安心して暮らせる社会をつくります

お年寄りが安心して
暮らせる社会をつくります

最上の山あいの集落を歩いて回ったときのことです。介護が必要になっても、一人で暮らすお年寄り。「息子は仙台。顔を見るのはお盆だけ。冬は雪が多いからと言って戻らない」

続きを読む

若者が夢と希望を持てる社会をつくります

若者が夢と希望を
持てる社会をつくります

大学生との交流会で聴こえた声。「卒業後は故郷に帰りたいが、仕事がないので東京に就職するしかない」「ベンチャー企業を立ち上げて、地元に新しい風を吹かせたい」

続きを読む

「地域に根ざした保守」。それは、一人ひとりの故郷への思いを大切にすること。

加藤鮎子は鶴岡市大東町在住。夫、4歳の息子と暮らしています。

加藤鮎子のプロフィールはこちら

加藤鮎子(かとうあゆこ)最新情報

2017年5月21日

みなと町酒田の魅力満載!酒田まつり

今年は土日の開催で、天候も素晴らしく、 例年以上のたいへんな盛り上がりでしたね!   宵祭りでは、日和山公園のフードファイト、 中町商店街のプロレス、そして、立ち山鉾の 点灯式を観覧しました。 特に点灯式では、 […]

2017年5月17日

自民党山形県連大会

日曜、自由民主党山形県連大会が開催されました。 恒例のセミナーでは、竹下亘 自民党国対院長が、昨今の政治情勢についてご講演くださいました。 また、大変素晴らしいことに、酒田支部が優秀支部にえらばれ表彰されました。 新たに […]

加藤鮎子の最新情報を全て見る